新卒が仕事を辞めたい理由

新卒が仕事を辞めたい理由


HOME >> 仕事で怒られた時の対応



仕事で怒られた時の対応


新卒の時は、慣れない仕事をこなすことになりますが、その中でミスや失敗もしてしまい、上司や先輩から怒られることもあると思います。

そんな時はつい落ち込んでしまうと思いますが、ネガティブな気持ちからプラスに切り替えることも仕事では大切なことです。

私も新卒の時は、よく怒られていました。

そして、そのまま落ち込んだ気持ちでまた仕事をしてしまい、集中できなくてまたミスをしてしまい、余計に落ち込んでしまったことがありました。

その時上司から言われたのが、「失敗を失敗で終わらせるな。その次どうするのかを考える癖をつけろ。」ということでした。

その言葉を言われるまで、怒られたら怒られっぱなしで、落ち込むぐらいしか出来ませんでしたが、本当に大切なのは、その失敗を踏まえてどう行動するかだと思います。

まず、怒られるということはもちろん原因があります。

その原因をしっかり自分で理解して、なぜそれが起きてしまったのかという経緯を分析します。

そして、同じことが起きた時にどう行動するのかを自分の中でしっかりと決めます。

これで、もう同じミスや失敗はしないことになります。

大事なのは、自分の中でしっかりと問題を分析して成長することです。

私も何度も色々な失敗をしましたが、失敗するごとに新しい気付きもあり、成長できたと思います。

そして、あなたももし失敗やミスをして上司から怒られた時は、謝罪に加えて、ありがとうございますと感謝の気持ちを伝える癖を付けましょう。

それを伝えることで、上司も伝えて良かったと思えますし、これからも良い関係を続けることが出来ると思います。

怒られる内が華、あきれられたら誰も怒ってくれないよ、とも言われたことがあります。

成長して欲しいから、部下として想ってくれているから怒ってくれていると思えば、怒られてもまた頑張れそうな気持ちになりますよね。

怒られるとつい落ち込んでネガティブになりがちですが、前向きに捉えて、昨日の自分より少しでも成長出来るように、また1日頑張ってきましょう!


関連記事です




Copyright (c) 2016 新卒が仕事を辞めたい理由 All rights reserved.

▲TOP